ミリ単位、秒単位の調整。鬼軍曹の指導。その先で気付いた本当に大切なこと。

img 1077 1 - ミリ単位、秒単位の調整。鬼軍曹の指導。その先で気付いた本当に大切なこと。

倫理法人会に入り本日で1年6ヶ月15日。週にして80週。つまり、先日皆勤賞を戴いた私は、週一度の倫理法人会経営者モーニングセミナーに80回参加!…と言いたかったんですが、今年に入り海外アテンドがあったので一度欠席(涙)。79回参加しております。

4/19(金)宮城県倫理法人会「第11回モーニングセミナーコンテスト」が開催されました。宮城県に20ある単会が各チーム3名が6分間の制限時間内に進行マニュアルどおりに実演。

私が所属する仙台中央倫理法人会は、会長役・大久会長、リーダー役・田中幹事、そして進行役としてなんと私がメンバーに選ばれました!

昨年の成績は「第1位」、優勝です。連覇が使命とも言える何とも言い難いプレッシャー。後には一歩も引けない状況で我々の指導にあたったのがミスター倫理こと鬼軍曹柴田監査。

座る姿勢から、栞を持つ位置、礼の角度やタイミング、メッセージの長さまで、それこそミリ単位、秒単位での調整を繰り返し繰り返し行いました。

毎週モーニングセミナーに参加して、いつもやっているはずのことなのに、こんなにも「できていない」のか、「ながら」でやっていたのかと愕然としました。

それぞれ忙しい4名が、時間を調整して集まり、ただひたすらマニュアルに沿って練習を重ねました。

昨年の成績は「第1位」優勝です。連覇を義務付けられたかなりのプレッシャー。実演順も20単会中20番目。マジか。

大トリで臨んだ仙台中央倫理法人会チーム。結果は…?

img 1077 1 - ミリ単位、秒単位の調整。鬼軍曹の指導。その先で気付いた本当に大切なこと。

見事、優勝を勝ち取るとこができました!

もちろん優勝は最高に嬉しいですし、連覇したことでホッと胸を撫で下ろしております。しかし、ここが終わりではなく、むしろ始まりですね。

モーニングセミナーコンテストに向けて練習し身に付けたこと、そこで気付いたことを、次回以降の実際のモーニングセミナーでキッチリ伝えていくことです。

常に不測の事態が起きて、マニュアルに載っていない現場対応力が求められたサービス畑で働いてきた私だからこそ、この「マニュアル通り」を徹底する倫理法人会が必要なんだなと改めて感じます。

歌舞伎役者、故・中村勘三郎さんは、「きちんと基礎を徹底的に身につけて、そのうえで、自分の個性を発揮することを型破りというが、基礎も会得する前に、勝手なことをやるのは形無しと呼ぶんだ」とおっしゃっていたようです。

私も接客マナーや、お店のルールをしっかり身に付けた上で、オリジナルの接客スタイルを確立していきました。

現在は、新事業を立ち上げるため柔軟な発想が求められております。だからこそ、週一度の倫理法人会経営者モーニングセミナーに参加することで、型の大切さを思い出し、襟を正しています。

そんな時間なんてない!と言ってる方こそ丁度良い。ご自身の生活スタイルを一から見直す良い機会になるかも知れませんよ。まずはゲストしてご参加可能ですので、一緒に勉強しませんか(^^)

ご指導いただいた柴田監査、練習会場を提供して下さった大久会長、一緒に練習しまくった田中幹事、お疲れ様でした!モーニングセミナーコンテストに一丸となって臨めたのはとても良い経験になりました!

最後になりましたが、会場に応援にかけつけて下さった倫友の皆さん、激励のメッセージ送って下さった皆さん、本当にありがとうございました!