Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kinzo4129/gc-lab.jp/public_html/wp-content/plugins/ystandard-blocks/inc/class-enqueue.php on line 353

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kinzo4129/gc-lab.jp/public_html/wp-content/plugins/ystandard-blocks/inc/class-enqueue.php on line 423

「いらっしゃいませ」は接客用語じゃない!?

家族が風邪の連鎖でやられている佐々木家です。

さて、サービス業の基本は「いらっしゃいませ」からというのは、誰しもがご承知の通りですが、実はこの「いらっしゃいませ」というのは「接客用語」ではないというのはご存知でしょうか?

これは「接客用語」ではなく、スタッフにお客様が来たことを知らせる「号令」なんですね。

私の解釈では「接客用語」とは、お客様との双方コミュニケーションが取れる言葉のことだと考えています。

例えば皆さんは「いらっしゃいませ」には何と返しますか?意外と無言じゃないですか?

でも、そこに「こんにちは」をつけると「こんにちは」って返せますよね。ここからコミュニケーションスタートです。

一方通行にならず、双方向のコミュニケーションが取れる言葉を意識するだけで、一歩前進。

「いらっしゃいませ」はスタッフにお客様のご来店を知らせる「号令」であり、お客様をお迎えしていますよ、ご来店に気付いていますよ、という意思表示の言葉であると認識しておけばOKですね(^^)

20190828 62 - 「いらっしゃいませ」は接客用語じゃない!?