主夫生活の心得「いざとなったら◯◯がある」

img 1736 - 主夫生活の心得「いざとなったら◯◯がある」

現在、子供たちは妻の実家で面倒をみていただいており、明日から始まる「主夫生活」のために、せっせとお仕事の段取りをしております。

さて、私の主夫生活で最もハードなのが朝と晩のごはんです。料理は苦手ではないのですが、数日間の食材を買って、献立を考えたり、食材ロスをしないように使ったり…と、そこに関しては経験値が少ないのが現状。とりあえずやってみます。

食べたいものリクエストなんかがあると嬉しいですね(笑)

2〜3種類メインで食べたいものを決めれば、あとはそこから派生させていけば何とかなるな。

私1人だと、正直ごはんと納豆があればしばらく生きていける人です。でも、現代は強い味方「冷凍食品」があります。昨日もパスタをチンして食べましたよ。

それにしても冷凍食品のクオリティが飛躍的に向上しているのに驚きです。ニチレイのエビピラフとか最高かよ!お好み焼きのクオリティにもビックリした!大判焼きもあるの?と感動の連続です。

どこのスーパーに行っても冷凍食品のショーケースが充実しまくっていて、なんならお弁当すら、ごはんだけ炊けば、あとは冷凍食品つめつめして完成させることもできちゃいます。

日本の奥様方はマジメなので、プライドが許さないのか、周りからの目が気になるのか、手作りへのこだわりが強いですよね。

もちろんそれでできる人は最高だと思いますが、ごはんやお弁当作りに疲弊している方がいるのであれば、冷凍食品やお惣菜コーナーも活用すればいいと思います(^^)

img 1736 1 - 主夫生活の心得「いざとなったら◯◯がある」

さらに!うちの近所には「ジョイフル」というファミレスがあるので、いざとなったら毎日ジョイフルでもいいよと言われております(笑)

できるだけ手作りでごはんを用意しますが、「いざとなったら◯◯がある」という心のゆとりも持ちながら楽しい主夫ライフを送りたいと思います♪