学びの時間を2.8倍確保する方法

img 1717 - 学びの時間を2.8倍確保する方法

いつもは勉強には本を読むことが多いのですが、ここ1ヶ月は電車やバスの移動時間が多いです。本も読めると言えば読めるのですが、イスはお疲れの方に座ってもらうようにしてるので、基本的には立ってます。本は読みづらい。歩く時間もままあるので、これまた本は読めない。

そんなときにふと思い出したのがオーディオブックの存在。「試しにこの機会に使ってみるか」と。

いやー、ヒットしました♪私、耳から情報を集める方が得意かも!という気付きも。

img 1717 - 学びの時間を2.8倍確保する方法

しかもしかも、オーディオブックは速さも変えられるんですね。1.0〜4.0倍まで。もう4倍速とか「キュルキュルキュル」ってしか聞こえない(笑)

速読はよく耳にしてましたが、「速聴」という存在を知りました。まだまだ知らないことだらけですねー。

せっかくだからこの倍速機能を最大限に活用しようと考え、集中しないと聞き逃してしまう速さを設定。今のところ私には「2.8倍速」がその速さのようです。

それぞれ長さは違うのですが、ビジネス書のオーディオブック版は3〜4時間というのも多いので、敬遠していたのです。

しかし、現状、本も集中して読めないし、移動時間も無駄にしたくない。そんな思いでオーディオブックの存在を再認識して、改めて中身を見てみると「倍速機能」があることに気付きました。

私の設定している2.8倍速だと、3時間(180分)のビジネス書が約64分で聞けるわけです。4時間(240分)のものなら約85分。

これってめちゃくちゃ効率良くないですか?

今回はオーディオブックの例を出しましたが、色々とヒントが得られたなーと思っています。「目的地への近道はないかも知れないが速く進む方法はある」ということですね(^^)

時間は有限であるからこそ、その使い方って大切だなと感じさせられました。そして、まだまだ学ぶことがたくさんあることにワクワクします♪

皆さんも目的の達成に向けて、楽な近道ばかり探すのではなく、速く進む方法を考えてみるのもいいかも知れませんよ。