「重要度×緊急度×スピード×視点」フレームワークの使い方・考え方

9069ee29 25a1 460f bb66 12ed02d782af 32508 000012fdba00c174 - 「重要度×緊急度×スピード×視点」フレームワークの使い方・考え方

アイデアはたくさんあるけど時間は有限

「やりたいこと」が増えると必然的に増えるのが「やること」です。ひとり社長としては、限りある資源である時間を有効活用しなければなりません。組織に所属していた頃は、ひとりでやることはたくさん抱えていたものの、部署があって、担当者がいて、それぞれ役割がありました。

今となっては何と素晴らしい環境だったのだろうと改めて思います。人間、失ってから気付くことってたくさんありますよね。

重要度×緊急度

アレもコレも必要なことではあるけれども、じゃあどれからやる?そんなときによく使われるのが重要度がタテ軸、緊急度がヨコ軸のマトリクス。

上に行けば行くほど重要で、右に行けば行くほど緊急。つまり右上にあることほど重要で緊急ですから、そこに属する業務からやるべきだと一目瞭然。

ブログは?重要?緊急?

はい、ここですね。

やること満載の佐々木ですが、先程のマトリクスに当てはめるとブログはどの位置か。結構左下寄りです。重要度も緊急度も低め。では、私がブログを書くのは後回しにすべき?いやいや、そうとも限らないんですよ。並みのコンサルならば、「今は創業時なので、まずは売上を作るのが最優先です!ブログも大切かと思いますが、即効性のある右上のタスクからやるべきです!」とか言うんだろうなと、コンサルタントサービスを利用したこともないくせに勝手にポンコツコンサルタントを想像してます。そいつを無視して毎朝ブログを書いております。(ポンコツコンサルタントは架空の人物です)

アウトソーシングサービス

では、重要度も緊急度も高い右上に位置する業務はどうするの?はい、ここで登場するのがアウトソーシングサービスです。いわゆる業務の外部委託です。昨日もお仕事を振りました、長谷くんに。今朝もお仕事を振りました、奥さんに。

私、考えるのは得意なんですけど、それらをペーパーに落とすのが苦手なんですね。できるんですけど、スゴく時間がかかる!イヤなんです!死にたい!だから奥様、やって下さい!長谷、やれ!…すみません。取り乱しました。

これをアウトソーシングサービスと呼ぶのかどうかはわかりませんが。

多角的視点

9069ee29 25a1 460f bb66 12ed02d782af 32508 000012fdba00c174 - 「重要度×緊急度×スピード×視点」フレームワークの使い方・考え方

私は、重要度×緊急度という平面図で考えるだけでは足りないと思っていて、もう一つ軸を加えます。スピードという軸。平面図にもう一つの方向(direction)を追加すると「3D」となり、立体になります。

「重要度(x)×緊急度(y)×スピード(z)」

という立体図にタスクを入れ込んでいきます。簡単に解説しますと、まず重要度と緊急度は問題ないかと思います。次のスピードは私がやるときの作業進行スピード。資料を作るのがめちゃくちゃ遅いんですね。遅いというかめちゃくちゃキライ。なので、前職のときはアイデアはあるけど、書面にするのが面倒でやらなかったことが多数。それか書面無しで勝手にやって怒られる。怒られるのが面倒やらない。というスパイラルです。よくある話ですね(笑)もったいない。私なんか使いようなんですけどね。ははは。

さて、話が脱線しましたが、3Dマトリクスにタスクをインサートしてそれをlookするルー大柴な感じですが、日本語にすると、縦、横、高さ(深さ)の立体図に業務を配置して、それを俯瞰的に外側から見るということ。外側から見ている私が基準にするのは、やりたいかやりたくないか、私にしかできないことか、ということ。

まとめ

1人で何でもやらなくてはいけない状況ですが、それを助けてくれるのがアウトソーシングサービス。業務の重要度、緊急度、スピー度…スピードも大切ですが、「私にしかできない」ことかというのがポイントですね。誰でもできることはお願いしちゃおうということです。

なので、ブログは現在のところ、重要度も低く(売上に直結しない)、緊急度も低い(1日書かなくても大きな変化はない)のですが、私にしかできないことなので私が書いてます。ライターさんに書いてもらえるでしょ?と思った方。私のブログってね、ストーリーラインは決まってるんですが、書きながら途中は色々アレンジするんですよ。だから個性が出ると思っていて、打ち合わせをしっかりやってもライターさんはライターさんで佐々木康ではない。

しかも、ブログはストック型ビジネスです。記事を積み上げることによって重要度が高まっていくので、目先のことではなく、もっと先を見据えると、私にしか書けないブログをコツコツと毎日書き続けるってとても重要度が高いと考えられますよね(^^)

みなさんもありがちなフレームワークに当てはめる単純な使い方ではなく、自分の考えに合わせてアレンジしてみると一気に役立つ協力なツールになりますよ。