「はがねのつるぎ」を研ぐ時間

unnamed file 2 - 「はがねのつるぎ」を研ぐ時間

甲子園で仙台育英で快勝しましたが、点数を取りすぎると「もういいんじゃね?」という感覚になるのは何でかわからない佐々木です。

さて、車を運転するとき、徐行していれば周りが良く見えて、子供が急に飛び出してきても対応できますが、スピードを上げれば上げるほど視野が狭くなり、コントロールも難しくなります。

現在「HOKKAIDO YAKIKU トクジュ仙台長町店」で現場に立たせていただいておりますが、お客様のテーブルにお伺いしたり、料理を運んだり、テーブルの片付けをしたり、バタバタ動き回っていると、全体を把握するのが難しいです。

全体の流れをコントロールするリーダーは、落ち着いてお店を俯瞰的に見る能力が必要です。

経営者としては、忙しくてやることが多い中で、どれだけ「はがねのつるぎを研ぐ時間」を確保するか。

忙しさにかまけて、

「緊急だけど重要ではないこと」

や、ときには現実逃避も含めて

「緊急でも重要でもないこと」

を、やってしまうことも(笑)

でも、実際は

「重要だけど緊急ではないこと」

に、いかに時間を使えるかですよね。

私は意識して

・本を読むように、

・人と会って話を聞くように、

・ひとり会議で頭の中を整理するように、

時間を確保しています。

干支が亥なので、突っ走るのが得意なだけに、それによって周りが見えなくなってしまうことが多いもので(笑)

実は「ブレーキ」が上手く機能しないと、身体のパフォーマンスが発揮されないと教えてもらいました。

忙しさに身を任せ、目の前の仕事に忙殺されないように、自ら進んで「ブレーキ」を踏んで「重要だけど緊急ではないこと」に時間を使えるかが未来の成果に大きく影響しますよね。

経営コンサルタントの松尾さんから、私の無料オンラインサロン「はがねのつる」に投稿していただいた内容をヒントにしました(^^)

松尾さんのビジネスパーソン向けの記事や、私の次の事業のコンセプトやビジョンの共有、サロンメンバーからの貴重なご意見などなど、有料プラン並みのコンテンツを「無料」で提供しております!

クローズドで安心・安全な空間だからこそ提供できるコンテンツを惜しみなく!

ビジネスパーソンはもちろん、何か始めたいけど一歩踏み出せない人、始めたはいいけど継続できない人、興味があればまずは覗いて見て下さい♪

unnamed file 2 - 「はがねのつるぎ」を研ぐ時間
そこの勇者よ。はがねのつるぎを手に入れたまえ。

Follow me!

PAGE TOP